topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

遺品整理を気持ち良く、スムーズに処分をするために業者にお願いをしよう

スムーズに片付けてくれます

故人が亡くなり遺品の片付けをしようと思ったが、なかなか進まないと困ることがあるでしょう。
はじめてのことなのでどう片付けて良いか分からない、何を手元に残しておけば良いのか、手放しても良いものは何なのかと迷うことも多いです。
捨ててもいいのかもしれないが、故人が愛用していたものかもしれないなど躊躇してしまうこともあります。
素人ではなかなか片付けが進まないこともあるので、その際は専門の業者にお願いをしてみましょう。
一緒に片付けを手伝ってくれたり、何を手元に残すのかアドバイスをくれたり、スムーズに片付くように手助けをしてくれます。
遺品のお片付けにゆっくり時間がかけられれば良いですが、仕事で忙しいなどで時間がとれないことも多いです。
困ったときには、時間短縮のためにも業者に依頼をしましょう。

片付けを手伝ってもらえるものはなにか確認をしよう

業者に遺品の片付けを手伝ってもらう際には、業者の特徴について調べておきましょう。
遺品のお片づけというと、故人が着ていた洋服や使っていたカバンなど身につけていたものを片付けるというイメージを持つかもしれません。
しかし身の回り品のみの片付けで終わることもありますが、故人が住んでいた家を引き払うなど家ごと片付けなくてはいけないケースもあります。
家具や家電製品も片付けようと思うが、一緒に処分をしてもらえるのかなど必要に応じて確認をしましょう。
業者に依頼をするときには、わかる範囲で良いので何を片付けて欲しいのか伝えることをおすすめします。
例えば植物も片付けて欲しいと伝えたら、対応をしていないと言われるなどのケースもあるので注意をしましょう。

急いでいる時に考えたいこと

お葬式が終わってから、四十九日などまだ法要が残っているからゆっくりと故人の身の回り品を片付けようと考えることもあるでしょう。
しかし賃貸マンションなどに住んでおり、引き払うことになったから急いで片付けたいとのケースもあります。
その際には、いつまでに片付ける必要があるのか日にちを確認しておきましょう。
管理会社や大家さんに自宅を引き渡す日はいつなのか、いつまでに片付けなくてはいけないのか計画を立てましょう。
ほとんど日にちがない場合には、業者にお願いをして片付けを手伝ってもらうと良いです。
中には家にあるものはほとんど引き取りますと、ゴミなどの回収してくれる業者もいます。
市町村のゴミの収集まで待っていられない場合など、活用が出来るので利用をしましょう。

即日対応が可能か聞いてみよう

母や父が亡くなったから実家に帰っているが、仕事の都合もあるので自宅に戻りたいと片付けを急ぐケースもあるでしょう。
実家に滞在中に遺品整理を行いたいが、時間がないから手伝って欲しいと業者に依頼される方も多いです。
その際には即日対応が可能かどうか、業者に確認をするようにしましょう。
スタッフのスケジュールがあいていれば、連絡をした当日に駆けつけてくれることもあります。
しかし片付けをする量によっては、トラックの手配が必要となるので明日以降の対応になるなど当日対応が難しいこともあるでしょう。
急いでいる時には出来るだけたくさんの業者に声をかけて、こちらの都合にあわせて動いてもらえる業者を探すことをおすすめします。

孤独死も増えています

高齢の両親を1人残し離れて暮らしていたが、ご近所の方から連絡が入って亡くなったとの話を聞いたとのケースも増えています。
最近は核家族化もしていますし、仕事の都合で田舎に両親を残して離れて暮らす方も多いでしょう。
なかなか実家へ帰ることが出来ずに、最近会わないからおかしいと思ったご近所や大家さんが様子を見に行ったら、家の中で亡くなっていたとの例もあります。
その際は亡くなってからしばらく経っていることも考えられますが、発見が遅れて異臭を放ってしまっていることもあるでしょう。
素人では対応が出来ないかと思われますので、専門に対応をしてくれる業者に依頼をしましょう。
清掃を行ってもらい、その後身の回り品を片付けてもらうことも可能です。

即日対応の体制が整っている業者もあります

大阪には遺品のお片付けを手伝ってくれる業者が多数ありますが、特殊清掃を行ってくれる業者も増えてきました。
ご遺体の発見が遅れてしまった場合など、虫が発生していたり異臭を放っているケースもあります。
一刻も早く対応をする必要がありますが、業者に連絡をすると即日対応をしてくれることが多いので安心です。
業者側もそれは急がなくてはいけないと、スタッフを確保できるよう体制を整えているケースが多いです。
ご近所の方に臭いなどで迷惑をかけていることも考えられますので、すぐに業者の連絡先を調べて電話をかけるなどして対応をしてもらいましょう。

ゴミ屋敷の対応をしてくれる業者も活用しよう

病院で入院をしていたご家族が亡くなり、お葬式も終わって一段落付いたから片付けようと思い自宅に行ったところ、ものが溢れていて驚いたとの事例も多いでしょう。
ゴミがそこら中に落ちている、不要なものが多いなど素人では片づけが難しいと判断をすることもあるでしょう。
大阪にはゴミ屋敷の片付けにも対応をしてくれる業者がありますので、遺品の片付けとあわせてお願いすることをおすすめします。
まずはゴミなど不要なものから片付けていき、必要なものはなにか分別もしやすいように整理をしてくれます。
ゴミも処分してくれますし、不要なものも引き取ってくれるのでスムーズです。
スタッフと一緒に必要なものと不要なものの分別をするなど、片付けも手伝ってくれるので利用をしましょう。

業者を上手に利用しよう

故人の家に入ったらものが溢れていた、徐々に片付けたいとは思うが何度も訪問が難しいから一気に片付けたいと思われることもあるでしょう。
そういった遺品のお片づけにも業者は対応をしてくれますが、中には即日対応をしてくれる業者もあるのでお願いしましょう。
生ゴミなどゴミも散乱していて、とても家の中に入れる状態ではないこともあります。
まずはゴミを片付けてもらい、家の中に何があるのか把握をしてから遺品整理をするのも良いでしょう。
ゴミは即日片付けて欲しいなど、何度かに分けて片付けをするのもおすすめです。
自身が片付けやすいように、業者を上手に頼るとスムーズに片づけが終わるのではないでしょうか。

買取をしてもらうことで片付ける決心がつく

大阪には複数業者がありますが、遺品整理をする際に不要なものを買い取ってくれる業者も増えてきました。
まだ比較的新しいものや、ほとんど使っていない新中古品など値段をつけてもらえるケースもあります。
捨てるのがもったいないと思われた際にも、是非利用してみてはいかがでしょうか。
両親が亡くなったから兄弟で片付けをしていたが、それは捨てるのはもったいないと兄に言われて片づけが進まないなど、複数人で片付けをしていて進まない事例もあります。
しかし買取をしてもらえるのであれば、手放そうかと決心してくれたなどスムーズに片付けられることもありますので活用してください。

思っているよりも高値で取り引きされることもあります

故人が趣味で愛用していたものなど、今後は使用をしないから処分をしたいと考えることがあるでしょう。
業者に遺品整理をお願いする際には、買取をしてもらえるケースがありますが、そういった不用品を買取してもらえないか確認しましょう。
実は限定品で思っていたよりも高値で買い取ってもらえた、もう生産しておらずファンが多いので高値がついたなど、思わぬものが高値でとりひきされることもあります。
また国内で需要がなくても海外では需要があり、輸出している業者もありますので活用しましょう。
買取してもらえるなら手放そうと、必要以上にものを溜め込まない方法でもあります。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091