topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

DIYを楽しむために欠かせない安全用具が不用になったら引取りをどこに依頼する?

電動工具を使用する時欠かせないゴーグル

最近は、DIYが大人気だそうです。
ホームセンターに行くと、かなり広い面積を割いてコーナー展開されているところも少なくありません。
昔の日曜大工と違い、本格的な電動工具を使いこなす方も多くなりました。
ノコギリやカンナなどを使った昔ながらの日曜大工のイメージとは全然違い、電動工具を使えばあっという間に作業が終了するので非常にラクです。
電動工具は扱いが難しいというイメージがありますが、コツさえつかめば女性でも十分扱うことができます。
ノコギリやカンナなどを使用する場合は、木くずなどが飛び散ることがあります。
そんなに勢いよく飛び散るわけではありませんが、衣服のそこかしこに木くずが付いていることも珍しくありません。
ノコギリやカンナと違い、電動工具を使用すると木くずの飛び散りようもかなりダイナミックです。
集塵機能付きでないと、飛び散る木くずに悩まされることになるでしょう。
木くずが目に入ると大変ですから、ゴーグルなどの安全用具は欠かせません。
できるだけ目の周囲にピッタリ密着し、木くずだけでなく異物やホコリなどを寄せ付けないタイプがおすすめです。
高機能タイプもありますから、装着すればどんなに木くずやホコリが舞い飛ぶ中でも平気で作業を続けることができます。
そんな役立つ安全用具が不用品になったとしたら、どこに引取りを依頼すればいいのでしょうか。

処分するとしたら何ごみ?

大阪市では、ごみの減量化を強力に推進しています。
ごみを減量するには、徹底した分別回収が欠かせません。
それではゴーグルなどの安全用具は何ごみになるのでしょうか。
メガネタイプなどいろいろなタイプがありますが、ほとんどのレンズの材質はポリカーボネートです。
またフレームも軟質ビニールがほとんどですし、バンドなどは布やゴムがほとんどですから処分するのにそれほど気を使わなければならない材質ではありません。
大きさにもよりますが、ほとんどのものは、普通ごみとして処分しても何も問題ありません。
安心して普通ごみとして他のごみと一緒に捨てましょう。
普通ごみの日に、ごみ袋に入れてごみ集積場所に出しておけば引取ってもらうことができます。
大阪市の普通ごみの日は週2回、曜日はそれぞれの地域によって違います。
何曜日が普通ごみの日かわからない場合は、ごみ分別アプリか地域の環境事業センターに問い合わせてみましょう。
ごみ分別アプリは、大阪市が開発したアプリで誰でもダウンロードすることができます。
引取って欲しい品目で検索すれば、何ごみに分別すればいいのかがすぐわかるだけでなく、お住まいの地域の収集日を検索することもできます。
ごみの分別や収集日がわからずお困りの時は、ぜひ活用してみてください。
地域の環境事業センターのお問い合わせ番号は、大阪市のホームページ上に公開されています。
問い合わせの電話をする時は、電話番号を間違わないように注意しましょう。

大きいサイズの安全用具も普通ごみ?

チェーンソーを使用する時などは、ゴーグルだけでは飛び散る異物を防ぎきることはできません。
シールドや防災面などを併用するといいでしょう。
DIYだからといって安全を蔑ろにしていいわけではありません。
自分一人で行うDIYだからこそ、十分に安全に配慮することが大切です。
頭からすっぽり被る直被り型なら、どんなに木くずや異物が舞い散っても目や顔を守ることができます。
前面だけのシールドや防災面では、横から異物が侵入してくる心配があるので万全ではありません。
両方併用するして作業を行いましょう。
溶接などを行う場合では、ヘルメット付きのカバープレートを使用すれば安心です。
これらは大きさ的に粗大ごみになるため、普通ごみとして引取ってもらうことはできません。

粗大ごみとして引取りを依頼する

大阪市では、最大の辺または径が30cm以上のものは、ほとんど粗大ごみとして引取ってもらうことができます。
引取ってもらいたい粗大ごみがある場合は、まず粗大ごみ収集受付センターで回収の予約をしましょう。
粗大ごみ収集受付センターは、月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで受け付けを行っています。
祝日でも受付業務を行っています。
フリーダイヤルのほか携帯電話用のダイヤルも用意されていますから、平日お仕事の方でもお昼休みなどに電話をかけることは十分可能でしょう。
どうしても電話がかけづらい時は、FAXかハガキでも回収の予約を受付ています。
ただ、FAXかハガキで予約をすると、返事もFAX・ハガキで届くため予約に若干時間がかかります。
回収予約が済んだなら、受付番号と手数料の金額を確認しましょう。
手数料分の処理手数料券を購入し、受付番号を記入して引取ってもらいたい不用品に貼ればOKです。
後は、予約時に指定した収集日に収集場所に出しておけば引取ってもらうことができます。
引取りに立ち会う必要はありません。
収集日当日の早朝から午前9時までに間に出しておきましょう。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091