topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

石油ガスファンヒーターを不要品として処分をする時にお願いする方法

大阪市にお願いをする際の流れ

暖房器具を、処分したいと考えることがあるでしょう。
その際にはどういった方法で手放すのか、自身にとって都合が良い手段を選びたいです。
石油ファンヒーターの場合ですが、市町村に引き取ってもらうことも出来ます。
大阪市天王寺区では、縦や横や幅のうち1辺が30センチを超える場合には粗大ゴミとして回収をしてもらいます。
事前申込制となるため、電話などで連絡をして収集日を知らせてもらいます。
連絡をしてから最低でも4日以上かかるのですが、平均して2週間はかかるので注意をしましょう。
春など引っ越しのシーズンの時には、1ヶ月弱ほど待たされることもあります。
もし急いでいる場合には、平野工場まで持っていくことも出来ます。
こちらも事前に連絡をする必要がありますが、平日の9時から12時か13時から17時の間で対応をしてもらえます。
通常の回収であれば1台あたり400円かかりますが、平野工場に持ち込みをすれば10キロあたり90円にて引き取ってくれます。
費用を抑えたい時にも、持ち込みをしてはいかがでしょうか。
市の自治体に通常通り回収をしてもらう際には、指定された場所まで運び出さなくてはいけません。
一般ゴミの収集地点になることが多く、マンションの下や自宅の前の道路まで運び出す必要があります。
ある程度重さがあるので、1人では運び出せない時にはご家族や近所の方に手伝ってもらいましょう。
順番に回るので、午前か午後かいつ回収されるか分かりません。
その為、収集日の前日の夜か当日の朝8時半頃までには出しておきたいです。
出すときの注意点ですが、灯油が残っている場合には抜くようにしましょう。
自宅から運び出すときに抜いておいて、運んでいる途中に灯油がこぼれないようにもしたいです。
灯油が入ったまま出すと、万が一点火などした際に危険なので注意をしたいです。
回収をしてくれるスタッフのことも考えて、持って行ってもらいやすいようにしましょう。
そして電池が入っているタイプであれば、抜くのも忘れないようにしてください。
電池については市役所などに回収ボックスが置かれているので、持っていくようにしたいです。
しかし難しい場合には、普通ゴミとして出しても問題ありません。

新しく購入をする時に引き取ってもらえるか

新しい暖房器具を購入するから、不要になるのでひきとって欲しいと考えることがあるでしょう。
その際ですが、新しく購入をする家電量販店などで古いものを引き取ってもらえないか聞くのもおすすめです。
購入をして5年ほどでしたら、引き取ってくれることもあります。
昨年度でいくら、2年前でいくらと買い取ってくれることもあるので聞いてみましょう。
お店に新しいものの在庫がないなどで、後日自宅まで配送をしてもらうこともあります。
届けてもらった時に、あわせて古いものをもって行ってもらえるかも確認したいです。
灯油や電池などは抜いておき、スタッフが運び出しやすいようにしましょう。
1人で運ぶとある程度重さがあり、腰などを痛めてしまうかもしれません。
しかし自宅に来てもらって運び出してもらえれば、体への負担もかかりませんし、手間も省けて良いのではないでしょうか。
中には買取が可能か見てくれる家電量販店もあり、その場で査定をしてくれて金額をつけてくれます。
その際はもし買取が不可だった場合には、回収をしてくれるかも確認しましょう。
そして回収が可能であれば、無料で引き取ってくれるのかも聞いて金銭的負担がないようにもしたいです。
新しいものを購入する際には、古いものと同じメーカーの商品を購入するのもよいでしょう。
メーカーのキャンペーンが行われていて、同じメーカーの商品であれば無料で引き取ってくれることもあります。
場合によっては店舗まで持ち込みをする必要があるかもしれませんが、大阪市にお願いをすると費用もかかるので、上手にキャンペーン等を利用するのも良いでしょう。
複数店舗を回って新しい商品をどこで買おうか検討するときには、古いものの処分の方法についても聞いておきたいです。
時間、金額、手間など色々な面から自身の負担が少ない方法を選びましょう。

買取をしてもらいやすい商品の特徴

ごみとして処分をすることも出来ますが、状態が良ければ買取をしてもらえるかもしれません。
中古品を販売している業者などがあるので、売れるかどうか確認をしましょう。
購入をしてから5年以内であれば、さほど型落ちをしていないので買い取ってもらいやすいです。
しかし大きな傷があったり、故障をしているなどの場合は買取してもらえないので気をつけましょう。
人気がある商品は高値がつきますが、どういった商品が需要があるのでしょうか。
機能面を重視して購入される方が多いですが、例えば消臭機能がある商品も人気です。
冬でも汗をかくことがありますし、1日に数回しか換気をしないことも多くお部屋の臭いが気になることもあるでしょう。
またペットを飼っている家庭もあるので、お部屋がクリーンな空気であると嬉しいです。
続いて、省エネセンサーがついている商品も人気があります。
人の動きを検知するなど、火力を調整してお部屋全体をムラなく暖めてくれます。
床暖房のように暖かいなど、ファンヒーターがあるだけでお部屋がとても暖かいと良いでしょう。
リビングなど人が集まるところに置いても、暖かいと感じやすいです。
逆に1人など各部屋で使用をする場合には、コンパクトな商品が選ばれています。
操作方法が簡単ですとか、費用が安いものが人気があります。
このようによく選ばれている商品であれば、中古品であっても買いたいという方が多く、思っているよりも高値がつくのではないでしょうか。
中には定価の半額ぐらいで買取をしてもらえることもあるので、手放したい商品の相場を調べるのもおすすめです。
もし世間で高値で取り引きされているのであれば、ごみとして捨てるのはもったいないと感じるでしょう。

買取をしてもらう時期について

石油ファンヒーターが不要になった時には、買取をしてもらうことも考えたいです。
リサイクルショップへ持っていく方法もありますが、店舗型ですと原則持ち込みをしてくださいと言われるでしょう。
大変重たいものではないので、1人でも持っていけるかもしれません。
しかし持って行く時には灯油を抜くなど手間もかかりますし、車で持っていかなくてはいけないでしょう。
ある程度時間も要しますので、事前にショップに連絡をして買取が可能か聞くのもおすすめです。
型番やメーカーなどを伝えることで、買取の対象商品かだけでも聞くことが出来るでしょう。
例えば今はお店に在庫を抱えているので、人気の商品でも買取をしていませんと断られるケースもあります。
また9月から11月など、秋に売りに行くことをおすすめします。
冬支度をするときに、そういえば暖房器具がなかったと買いたいと思う方が多いからです。
逆に春になると不要になったからと手放す方が増えてきますし、夏場など季節外れの時期に持っていくと、冬まで保管をしなくてはいけないからと買取をしてもらえないことも多いので気をつけましょう。
9月から11月頃ですと、お店によっては冬物の買取強化キャンペーンも行われているので利用したいです。
お店まで持っていくことが難しければ、不要品を回収している業者に買取が可能か見に来てもらう方法もあるので検討しましょう。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091