topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

不用になったオフィス家具などの法人不用品で活用できる回収先

不用になったオフィス家具はそのままにしない

事務所の移転や引っ越しなどで不用になったオフィス家具をどのように処分すればいいのかお悩みの方は多いのではないでしょうか。
不用品が1点だけでも処分に困るのに、オフィスの閉鎖や模様替えなどで丸ごと不用になった場合は量が多いため本当にお困りでしょう。
家具などの大きなゴミを処分する方法として、真っ先に思い浮かぶのは自治体の住民サービスなのではないでしょうか。
大阪でも、粗大ごみは粗大ごみ収集センターに連絡すれば回収してもらうことができます。
しかし、事務所やオフィスで使用していた家具などの法人不用品は、自治体に回収してもらうことはできません。
事務所やオフィスから出た不用品は、産業廃棄物収集運搬許可業者に回収してもらうのが一般的です。
自治体と違い許可業者なら、電話1本で依頼することができ、都合の良い日に来てもらうことができます。
必要なら解体を依頼することもでき、もちろん搬出も許可業者に任せることができます。
ただ、すべて任せることができるだけに、支払う料金が高額になることもあります。
許可業者に作業を任せるわけですから、実費以外に人件費などがかかるのは当然のことでしょう。
誰かを作業にあたらせる必要がない代わりにお金を支払うか、お金を支払う必要がない代わりに誰かを作業にあたらせるかどちらかを選択しなければなりません。
費用を抑えたい場合は、事前に見積もりなどを取り比較検討することをおすすめします。
できるだけ費用をかけずに処分する方法としては、リサイクル業者の買取やオークションを活用する方法があります。
まだ新しく使用できるものなら、買い取ってもらえばお金を出して許可業者に引き取ってもらう必要はありません。
時間的な余裕があるのなら、オークションに出品し落札者を見つけるのも1つの方法です。
リサイクル業者に買い取ってもらうのがいいのか、それともオークションで落札される方がいいのかは、タイミングや運次第で違ってきます。
ただ、早く処分したい時はリサイクル業者を、時間がある場合はオークションを活用したほうが良さそうです。

買取業者にいくらで買い取ってもらえる?

オフィス家具の買取を業者に依頼する場合、もっとも気になるポイントはいくらで買い取ってもらえるのかではないでしょうか。
手間をかけて売却したのに、スズメの涙ほどにもならなかったとしたらガッカリでしょう。
せっかく集めたオフィス家具なら、できるだけ高値で買い取ってもらいたいと思うのは当然のことです。
日本全国どころ大阪だけを見ても、閉鎖するオフィスもあれば新規にオープンするオフィスもあります。
新規にオープンする場合、備品を安く揃えることができるなら中古品でもいいと考える方はたくさんいます。
そのため常に需要があるため、満足に動くものであれば売れないということは考えられません。
ただ、メーカーやキズ、状態などによって買取価格は大きく変わってきます。
同じメーカーの同じ製品であったとしても、中古品の状態は1つとして同じものはありません。
つまり究極の1点ものですから、状態に応じて買取価格が変わるのは普通のことです。
そのため、この製品なら買取価格はこれくらいとハッキリわかるわけではありません。
ただ、できるだけ高く買い取ってもらう工夫をすることはできます。
できる限りキレイにし、簡単に修復可能なキズは修復し、汚れを落とすだけでも見た目がかなり違います。
引き出しの鍵や取扱説明書などの付属品があれば、高く買い取ってもらうことも可能です。
他にも、まとめて売却することで買取価格がアップすることもあります。
オフィスを新規オープンするとしたら、すべてを同じメーカーで揃えたいと考える方は多いものです。
そのため、デスクやイスなど同じメーカーをまとめて売却すると、買取価格を
かなり上乗せしてくれることもあります。
オフィスの閉鎖や模様替えなどでオフィスの家具が丸ごと不用になった時は、まとめて買い取ってもらったほうが有利です。

法人不用品を買い取ってもらうメリット

法人不用品を買い取ってもらうメリットはいくつかあります。
もっとも大きなメリットは、お金になるということでしょう。
法人不用品は産業廃棄物に分類されるため、処分するとなるとそれなりの費用が必要になります。
買い取ってもらうことで処分費用がかからないどころか、売却することによりそれなりのお金を手にすることもできます。
売却することができれば、新しいオフィス家具の購入費用や引っ越し費用などに充てることができるでしょう。
不用品の買取は現金取引が基本ですから、面倒な手続きをすることなく現金を手にすることができます。
他にも、無料でプロに査定してもらえる安心感があります。
買取を専門に行っている業者の場合、無料で出張買取を行っているところがほとんどです。
出張料やキャンセル料を取るところも少なく、安心して査定を依頼することができます。
出張査定の良いところは、実物を見て査定してもらえるところでしょう。
宅配買取なども実物を見て査定してくれているはずですが、きちんと査定してくれているのか疑問に思うこともあるでしょう。
出張査定なら査定をしている様子を見ることができ、なぜその査定額なのか査定の理由を聞くこともできます。
また、搬出や運送も任せることができるため、手軽に利用することができます。
家具など大きなものを梱包するのは大変ですし、搬出するのはさらに大変です。
梱包や搬出、搬出に必要な養生なども買取業者が行ってくれるため、まったく手間をかけることなく法人不用品を回収してもらうことができます。
引っ越しや模様替えなどで忙しい時に、不用なものをすぐに持って行ってくれるので非常に助かります。
連絡をすればその日のうちに駆けつけてくれる買取業者もありますから、処分に困った時にはすぐに連絡してみましょう。
連絡する前に、できるだけ高く買い取ってくれそうな買取業者を選ぶことをおすすめします。
スマホを活用すれば、買取業者の選定などすぐにできるはずです。

買取業者を選ぶ時に注意したいこと

法人不用品の回収を買取業者に依頼する場合、いくつものメリットがあります。
しかし、どの買取業者でも結果は同じというわけではありません。
買取業者であっても得意分野はさまざまですから、専門以外の製品の買取を依頼したとしても上手くいくはずがありません。
買取を依頼するとしたら、オフィス家具に詳しい買取業者に依頼することをおすすめします。
需要や価値を十分に判断することができる査定スタッフがいる買取業者なら、安心して出張査定を依頼することができます。
査定スタッフの見積もりであったとしても、査定額に納得することができなければキャンセルするのは自由です。
しかし、はじめから納得できる査定額を提示してもらえるのが理想なのではないでしょうか。
それならば、知識と経験のある買取業者に依頼するべきでしょう。
ホームページを確認すれば、どのような製品の買取を得意としているのかをすぐにチェックすることができます。
ついでに、日々どれほどの取引実績を確認することもできるでしょう。
その上で、見積金額の明細がわかりやすいことも重要なポイントです。
まとめて概算だけが書かれている場合、どのような経費が差し引かれているかわかりません。
きちんと明瞭な見積書を提示することができる買取業者を選びましょう。
買取を行っている以上、古物商許可を取得しているか、産業廃棄物収集運搬許可を得ているかも大切なポイントです。
これもホームページで確認できるはずですから、まずはホームページをチェックしてみましょう。
良い買取業者を選んでお得に処分しようではありませんか。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091