topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

法人不用品として捨てるシュレッダーは産業廃棄物として業者に回収してもらいましょう

法人不用品として捨てるOA機器は産業廃棄物となります

一般的にゴミは家庭系ゴミと事業系ゴミに分けられます。
家庭系ゴミは曜日ごとに大阪市に回収してもらえばいいですが、事業系ゴミはどんなものでも然るべきルートで正しく処分しなければなりません。
事業系ゴミには一般廃棄物と産業廃棄物がありますが、基本的に産業廃棄物に指定されているもの以外が一般廃棄物となります。
産業廃棄物は紙くず、金属くず、動植物性残さなどがあり、さらに「複数の素材でできたもの」という括りがあります。
これは、コピー機、ファックス機、プリンター、シュレッダーのように金属やプラスチックなど、様々な材料が組み合わさって出来ている製品のことで、当然、OA機器もこの範疇に該当しますす。
よって、法人不用品として、OA機器を大阪市でゴミとして処分する場合、ほぼ全てのものが産業廃棄物として扱われることになります。
ですから、不用になったOA機器は必ず産業廃棄物として、自ら適切に処理するか、産廃業者に委託して適切に処理してもらわねばなりません。
この場合の適切な処分とは、リサイクル処理を行うという意味です。
無料回収屋のような自治体から許可を得ていない業者に引き取ってもらう行為は違法となりますし、不法投棄した場合も同じく違法行為となります。
どちらのケースでも相当厳しい罰則が科せられることになるので、絶対に正しいルートで適切にOA機器は廃棄しなければいけません。

売れるなら安くても売った方がお得です

では、正しいルートでOA機器を処分するにはどうしたらいいのでしょうか。
大阪市で産業廃棄物を処分する場合、許可を得ている産廃業者と委託契約を結び、産業廃棄物管理票を交付して、あとは任せるだけです。
やり方そのものは簡単ですが、相応の費用が掛かってしまうところが問題です。
処理費用をできるだけ減らすためにも、売れるものは売っておくのがベストです。
特にシュレッダーのようなどこの事業者でも使用する機器は、購入して間もない場合や高機能の機器であれば、リサイクルショップで買い取ってもらうことができます。
一般的に買い取ってもらえる製品の目安は、製造年から5年以内のものが多いです。
これは一般的な事務機器の法定耐用年数が5年だからです。
法定耐用年数は、機器の物理的寿命とは関係ありませんので、5年を目安に売るかどうかを考えてみてください。
たとえ高く買い取ってもらえなくても、お金を払って処分するよりはいくらかコストダウンになりますので、よほどの品でない限りはあまり値段は気にせずに売ってしまったほうがお得になります。

シュレッダーを寿命まで使うかリースにするか

古くなった電化製品を買い替えるタイミングほど難しいものはありません。
使用頻度が低ければ10年でも使えますし、逆に毎日のように使っていれば早めに故障してしまうこともあります。
また、あまり使っていなくても部品の経年劣化によって使えなくなることもありますし、メンテナンスをきちんとしていても最初から製品の質が悪ければすぐに故障してしまいます。
ですから、一概には機器の寿命が何年とは言い切れないのです。
シュレッダーは比較的故障しやすい機器ですから、紙詰まりしたり、切れが悪くなってきたタイミングで買い替えたほうがいいかもしれません。
買い替えのタイミングがいつになるにしろ、古くなった事務用機器を法人不用品として捨てる場合は産業廃棄物となります。
処分の手続きなど一切のことが面倒だという方には、リースという手もあります。
リースは毎月定められた料金は必要となりますし、機器も資産として残りません。
また、期間中に解約すれば違約金を払う必要もあります。
それでもリースであれば、機器を購入する必要がありませんから初期投資が安くなります。
機器が故障してもすぐに修理してもらえますし、古くなったら新しい製品と交換してもらうことも可能です。
メリットとデメリットをよく考えた上で、会社のスタイルに適しているのであればリースを利用する価値はあるでしょう。

シュレッダーのメンテナンス方法

シュレッダーは普段から定期的にメンテナンスをしていれば、性能を維持しながら故障のリスクを下げることができます。
メンテナンスの方法はカッターに紙くずが詰まったら取り除くことです。
その際、メンテナンス用の専用オイルを投入口に塗っておけば、紙送りがスムーズになって紙が詰まりにくくなりますし、歯の切れ味が維持されて普段から使いやすくなります。
オイルの塗り方には二通りの方法があります。
一つは投入口に直接注油するタイプの専用オイルを使う方法。
もう一つは専用オイルがしみ込んだシートを購入し、投入口に入れて細断する方法です。
また、三枚重ねた紙の一番上にオイルを塗り、さらのその上に紙を重ねて、四枚となった紙を一組のシートとして使うこともできます。
これを投入口に入れて細断すれば、わざわざ専用オイルがしみ込んだシートを購入しなくても済んで経済的です。
シュレッダーのお手入れをするときは、万が一の事故を避けるため、必ず電源を切ってコンセントを抜いておきましょう。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091