topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

ゴミ屋敷で出た不用品の障子の処分し方

ゴミ屋敷を自分で片づけそしてリフォーム

ゴミ屋敷の程度にもよりますが、全てがマスコミやニュースで取り上げられているような、天井までゴミが溢れ、家に入るには這ってゴミの隙間から潜り込むといった状態ではありません。
一時的な精神的なショック、例えば家族の別れ、離婚、失業などで引きこもり状態になり部屋が汚くなるという事は良くあることです。
また、女性であれば更年期障害で体がだるく、片付けがなかなか出来なかったという場合もあります。
そのような場合は、個人で、友人や家族と片付けをするでしょう。
その際、気分を変え、前向きになるよう考え部屋をリフォームするという事があります。
最近は、DIYをする人が増え女性でも手軽に出来るようなアイテムもあり、材料も100円ショップで購入できるものまであります。
リフォームも自分でDIYして、お金をかけずにオリジナルティのある部屋にする人が増えています。

粗大ごみで処理

今までの、ゴミ屋敷のイメージを無くすために、和室から洋室にリフォームをする事も良いでしょう。
その場合、多くの和室にある建具に障子があります。
これを取り外して、部屋を広くしたり、日当たりをよくし明るくしたりして、イメージを変えることをします。
その時に、この障子をどう処分するか迷うものです。
一つの方法として、粗大ごみとして処分することです。
大阪市は、最大の辺または径が30cmを超えるもの、あるいは棒状で1mを超えるものを粗大ごみとして収集します。
ただし、家庭の日常生活から出されるゴミで、事業者から出されるゴミは収集しません。
これで当てはめると、粗大ごみに当てはまり処理手数料は1枚200円で粗大ごみ受付収集センターで引き取ってくれます。
粗大ごみ受付収集センターに電話で申し込みと、処理手数料と収集日時と場所を教えてくれます。
受付時間は午前9時から午後5時まで、月曜日から土曜日です。
祝日でも受け付けてくれます。
枚数が少ないのであれば、素材は木材なのでDIYのついでに解体し、袋に入る程度に小さく切断すれば、普通ごみてして出すことも可能です。
しかし、量が多いと粗大ごみ扱いになるので注意が必要です。

古い建具の需要

最近は古民家に住むことを憧れる人が多くなり、雑誌でも古民家が特集されています。
若い人でも、古民家に興味がある人も多く、家を建てる時にはわざわざ古民家を移築する人もいるほどです。
古民家を移築するほどではなくても、古民家の雰囲気を出すために、古い建具を使い、レトロな雰囲気を出すように工夫している場合もあります。
色々な種類の物があり、魅力のあるアイテムです。
このようなニーズから、古い建具も時代を感じ味わいがあると購入する人の為に中古の建具を扱っている業者があります。
インターネットで調べると、古いの建具を買い取る業者が意外と多くあります。
持ち込むことが無理な場合は無料出張見積もあるので一度問い合わせてみると良いでしょう。

比較的新しくても買取可能な業者もある

家は古民家というほど古くないからと諦める事はありません。
中古の建具を扱う業者の中には、新しいものも買い取っている場合があります。
購入して5年以内で、外見は破損や汚れがないなどであれば、高く買い取ってもらえる可能性がありますし、そうでない場合でも金額は低くなりますが引き取ってもらえる場合もあります。
粗大ごみとして処分することを思えば、いくらかでも現金化出来るのは魅力があります。

オークションサイトを利用

時間があるのであれば、インターネットのオークションサイトを利用するという方法もあります。
また、障子でも多くの種類が出品されているので、商品の金額と状態から比較することができ、自分の商品がどの程度なのかの判断材料になります。
オークションサイトを利用すると、業者の買取金額よりも高く売れる可能性もあるのです。
ただし、注意点もあります。
それは相手の顔が見えない、送料がかかるという事です。
また、実際に手にとって品物を確認することが出来ないので、状態が正直に分かるような写真を掲載することも重要です。
もし、商品の欠点はきちんと表示しないと後でトラブルになる場合もあります。
また、梱包にも注意を払い、壊れることなく購入者の手元に届くようにしなければいけません。
出品しても、必ず落札されるとは限りませんし、希望の金額にならない場合もありますから、そうなった時のことも考えておく必要があります。

処分する前にチェック、現金化できるかも

今は、リサイクルショップで扱っているような家具や家電、楽器やブランド品などの不用品ばかりが買取対象ではありません。
自分の判断で物の価値を決めてはいけないのです。
障子は木材でできているので、せいぜい薪にしか利用できないと思っていたら大間違いです。
特に古く由緒あるお屋敷の建具でなくても、ほしいと思う人は要るものなのです。
これはもういらないと、粗大ごみ扱いにせずにもう一度見直し、破損していない、特別汚れていない等であれば再販の可能性があると考え、その手段を捜すことが大切です。
もしかすると、処分費用を払わなければいけないと思っていた物も、実は高額買取商品であるかもしれないからです。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091