topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

遺品整理をする時に扱いに困る仏具はどのように回収処理すればよいのか

遺品整理をしていてそのまま捨てることが出来ない物

遺品整理をしていて、どう扱えば良いのか悩む物の中に仏壇があります。
故人が毎日手を合わせお世話していた仏壇には特別な思いもあります。
また、その時に使用していた仏具も仏壇と同じように、故人を偲ぶものがあります。
しかし、仏壇を継承しないのであれば、処分しなければいけません。
仏壇や御本尊、位牌、掛け軸などは供養するべきだと思っても、そのほかのおりん、木魚、ろうそく立て、線香立て、花立て、香炉などはどう処理すればよいか、ごみとして処分して良いのか悩みます。
故人が手を合わせ祈っていた姿を思い出すと、ごみとして処分することに抵抗があるものです。

仏具とは何か

仏具とは、仏壇の中や周りにあるもので、法要の時に読経をしていただいたり、供養をするための道具で各宗派によって違いもあります。
その中には使っていて破損した場合、古くなったのなどで取り替えるものもあります。
例えば、茶湯器、仏飯器、御膳などは使っているうちに痛んでしまい新しく買い替えることもあります。
おりん、木魚、ろうそく立て、香炉、線香立て、花立てなどはよほど古くならないと買い替える事はあまりありませんが、買い替えることが可能なものです。
しかし、御本尊、掛け軸、位牌、遺影などは違います。
仏壇を購入すると魂入れや、お性根入れ、開眼供養の儀式を行います。
そして、この時に御本尊、掛け軸、位牌、遺影などに魂が宿るとされたいるのです。
ですから、これらの物は別の取り扱いをしなければいけません。

供養する仏具と供養が必要ない仏具

取り換えが可能な物は、供養する必要がないと考えられていますので、ゴミとして廃棄処分してもかまいません。
道具はどれも小さい物なので、よほど大きな物でない限り粗大ごみの扱いにはならないでしょう。
大阪市では粗大ごみとして収集できるものは、最大の辺または径が30cmを超えるもの、または棒状で1mを超えるものですから、それに値すれば粗大ごみの扱いになります。
また、引っ越しや大掃除などの一時的に多量に出されるごみの場合も、粗大ごみで収集します。
使われている素材によって分別し、処理します。
多くの物は普通ゴミとして回収されますが、金属のものは資源ごみとして、せともの類は普通ごみとして処理します。
魂が宿っているとされている御本尊や掛け軸などは閉眼供養をしなければいけません。
ですから、これらのものは自分で処分ができないものです。
かならず、宗派の僧侶に閉眼供養をしてもらうようにします。
ただし、浄土真宗では魂という概念がないため、閉眼供養はせずに読経供養をしてもらいます。
仏教でも宗派が違うと考え方や価値観がちがうので、取り扱い方もかわるので、実家の宗派、故人の宗派は確認するようにしましょう。
しかし、いくら取り換え可能な物でも度々買い替えるものではないので、道具を手に取れば故人が日々お世話していた思い出もあります。
閉眼供養をする時に、必要はないのですが一緒に供養してもらうと気持ちが落ち着き、そのあとごみとして処分しても抵抗がなくなります。

お焚き上げという形の供養

お焚き上げとは、一度は魂を宿した物を火の力で浄化し、その力を弱め、鎮魂する意味があります。
お焚きあげをする前には、閉眼供養を済ませなければいけません。
いくら、供養をした道具でもゴミとして処分することは偲びないのであれば、仏壇や御本尊、掛け軸などと一緒にお焚き上げをしてもらうとよいでしょう。
多くの場合は閉眼供養をしてもらった時に、そのまま引き取ってもらいお焚き上げをしてもらうのですが、お願いした寺によっては引き取ってもらえないこともあります。
その場合は、お焚き上げをしている寺にお願いします。
宗派がちがっても行ってくれる場合がありますが、宗派が違う寺にお願いすることは失礼にあたることもあるので、違う宗派でもよいかかくにんしてからお願いするようにしましょう。
近くに寺がなければ、神社でも行ってくれる場合もあります。
まずは、問い合わせてみましょう。

遺品整理会社に依頼

遺品整理をするとよく利用するのが遺品の整理を専門としている業者です。
このような手続きは、遺品を整理する作業がなく、ただ仏壇を片付けるというのであればできますが、遺品を整理までするとなかなか大変です。
時間がなくでも気になる人は、遺品を供養し、希望があればお焚き上げまでしてくれるサービスのある業者もあるので、利用することもお勧めします。

仏具には高価な物もある

不謹慎だと思われるかもしれませんが、仏具のなかには高価なものもあるのです。
特におりんは材料に金を使っている場合もあるので、処分してしまうのはもったいないものです。
また、数珠も水晶、アメジスト、翡翠、サンゴなど高価な宝石を使っていることもありますから一度確かめるとよいでしょう。
先祖代々大切に祀られてきたものを、自分の代で処分しなければいけないというのは辛いものですが、いつまでもそのままにしておくわけにもいきません。
きちんと供養をすることで遺族の気持ちも納得できるでしょう。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091