topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

DIY用品は指定されたゴミの区分で処分しましょう

DIY用品を捨てる際の見極めポイントについて

DIY用品や工具類を処分する見極めポイントとして、錆などで脆くなっていないかや、正しく機能するかどうかを確認することが挙げられます。
ピンセットや工具類は錆びてしまうと、使用した瞬間に壊れてしまったり、木材といった材料を錆で汚してしまうことがあります。
折れたピンセットや壊れた工具は怪我の原因となることがあるため、錆や劣化が激しい場合は早めに処分をするのが良いでしょう。
特に電気で稼働するタイプの場合、耐久年数を大きく越えていたりすると感電などの事故に繋がることもあります。
そのため、購入して長期間経過した物も処分の検討をするのが良いでしょう。

自治体に依頼をする場合、ゴミの区分を確認しましょう

一般的な不用品の処分方法として、住んでいる地域の自治体に処分を依頼する方法が挙げられます。
自治体に処分を依頼するメリットとして、決められた日に回収場所に持って行くだけで処分できるので簡単である点と、個人で行う作業が多くなっている分費用が安いという点が挙げられます。
そのため、なるべく安く処分したいという方にオススメの方法となっています。
注意することとして、各自治体ごとの規則に従うことが挙げられます。
同じ不用品であっても自治体によってはゴミの区分が異なっていることがあるため、区分表などで確認をしておく必要があります。
特にピンセットといった小型の金属類の場合、資源ゴミとして扱われることもあれば燃えないゴミとして扱われることもあります。
どの区分に分類されるか分からない場合、前もって自治体に問い合わせて確認をするのが良いでしょう。

直接処分場まで持って行くとお得です

処分費用を抑える方法として、自分で処分場まで持って行く方法が挙げられます。
処分に必要な主な料金は、回収費用と処分費用となっています。
直接自分で持って行くことによって回収費用を抑えることができるので、通常よりも安く処分することができます。
そのため、持ち運びが可能なDIY用品が多い場合は直接持って行くのがオススメです。
直接持って行く場合の注意点として、運搬先の業者に前もって連絡をしておかなくてはいけないことが挙げられます。
多くの場合、いつ頃持って行くかといった時間の連絡と、どの様な不用品をどれくらい持って行くかといった連絡をする必要があります。
場合によっては予約制となっていることもあるので前もって連絡をしておき、時間に遅れないようにすることが重要です。

工具類は専門店に処分依頼を出せることがあります

処分依頼を出せる依頼先として、専門店も挙げられます。
専門店は扱っている商品の販売だけではなく処分や引き取りを行っていることも多いため、依頼を出せることがあります。
通常よりも安く処分してもらえることが多くなっているため、費用を抑えたいという場合の選択肢として考えることができます。
また、専門店で商品を購入した場合、自宅にある古い物を格安もしくは無料で引き取ってもらえるサービスを受けることができる場合もあります。
そのため、新しいDIY用品を購入した場合は引き取ってもらえないかを尋ねてみるのが良いでしょう。

すぐに片付けるなら、回収業者に依頼をしましょう

不用品を片付ける方法として、不用品回収業者に引き取ってもらうという方法があります。
回収業者に依頼をするメリットとして、回収可能品目であれば曜日に関係なく引き取ってもらえるのですぐに片付けられる点と、自宅まで直接回収に来てくれるので持ち運びする手間が掛からず、重たい物でも運び出してもらえる点が挙げられます。
業者への依頼は電話やインターネットで申し込むようになっており、インターネット申し込みは24時間受け付けとなっていることが多いので忙しい方でもいつでも申し込めるようになっています。
たくさんの不要品があって一人では片付けが難しい場合や、すぐに片付けてしまいたいという方に特にオススメとなっています。

出張サービスを依頼する際の注意点について

自宅まで回収に来てくれる出張サービスを依頼する際の注意点として、指定時間に合わせて行動する必要があることと、希望日時を複数考えておく必要があることが挙げられます。
出張サービスは予約制となっているため、キャンセルをしてしまうとキャンセル料が発生してしまうことがあります。
そのため、指定日時に合わせて準備をしておき、依頼日を忘れないようにすることが重要であると言えるでしょう。
また、時間指定をする際、希望した時間は他の予約と重なるので業者に受け付けてもらえないこともあります。
急いで他の時間を連絡すると他の予定と被ってしまう恐れがあるので、前もって希望日時を複数考えておき、無理のないスケジュールを組み込めるようにしておくのが良いでしょう。

新しい物や使える物は買取ってもらいましょう

不用品を最も安く処分する方法として、買取り業者やリサイクルショップに買取ってもらう方法が挙げられます。
買取りサービスの最大の特徴は出費ではなく収入が発生することであり、まだまだ使用できる物や新しい物は商品として買取ってもらえます。
最も経済的に処分する方法と言い換えることもできるので、壊れていない工具類を処分する場合、最初に買取り業者やリサイクル業者に買取ってもらえないかを尋ねてみるのが効率的と言えるでしょう。
また、壊れてしまっていても使われている金属部品などに価値があるため、買取ってもらえるケースも存在します。
そのため、多くの部品でできている工具類や金属製のピンセットを処分する場合、金属リサイクル業者に連絡してみるのも良いでしょう。

買取りの際には、高額で引き取ってもらえるようにしましょう

買取りサービスを有効活用するためには、高額で買取ってもらうことが重要と言われています。
高額買取りの条件は、商品の状態が良好であることと、付属品が揃っていることとなっています。
どんなに性能の良い商品であっても傷や汚れが激しかったり、不足した部品などがあったりすると価格は大きく下がってしまいます。
なるべく高く引き取ってもらうためにも綺麗に出来る汚れは落としておき、説明書やスペアの部品といった付属品を揃えておくのが良いでしょう。
また、買取り価格が決定される査定の際には、きちんと稼働するかといったテストも行われます。
上手く動かないと価格が下がってしまうことがあるため、電動式のDIY用品は充電をしておき、前もって稼働のテストをしておくのが良いでしょう。

場合によっては引越し業者に処分してもらえます

引っ越し時に不用品の処分をしようと検討していませんか。
不用品を処分する方法として、引っ越し業者に片付けてもらうという方法も存在します。
引っ越し業者に処分を依頼すれば引っ越しと同時に不用品の処分ができるので、時間の大幅な節約ができるというメリットがあります。
また、買取りができる物はその場で買取ってもらえることもあるので、引っ越し費用に回せるようになります。
そのため、引っ越し時に不用品を同時に処分できる場合は依頼してみるのがオススメです。

費用を抑えるために、多くの業者を比較しましょう

処分費用を抑えるコツとして、たくさんの業者の料金を比較して最も安い業者に依頼を出すことと言われています。
大阪市には多くの業者が存在し、料金もそれぞれ異なっています。
場合によっては移動費などの手数料が掛からない業者が存在することもあるので、なるべく多くの業者をピックアップするのが良いでしょう。
料金を比較する際にやっておくこととして、無料見積もりサービスの利用が挙げられます。
見積もりサービスで算出された料金は、実際に必要な費用に限りなく近い値となっています。
正確なデータで比較するためにも業者のサイトにアクセスし、見積もりサービスを利用するのがオススメです。
不用品処分で重要なことは、計画を立てて進めていくことと言われています。
業者選びなどで失敗しないためにも時間に余裕を持ち、早めに行動するのが重要です。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091