topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

思い出が詰まったアルバムを遺品整理と処分の仕方

亡くなった後の遺品整理

実家で暮らしている両親や兄弟などが亡くなった後に待ち受けるのが遺品整理です。
その人が使っていた家具家電や洋服や雑貨に至るまで、処分と整理をする作業は意外と労力がかかってしまいます。
愛用品に手に触れると、その人の思い出が溢れだし、思い出に浸り、悲しみに暮れるという繰り返しにより、作業が長期化することもよくあります。
その人のことを忘れてはいけないですが、整理をすることで悲しい感情をいったん落ち着かせることもできるのが、遺品整理です。

一番困難なアルバムの整理

遺品整理の中で最も難しいと言われているのが、アルバムの整理です。
子供のころから亡くなる直前までの写真やビデオなどで残しているのですが、これらをすべて処分するのは少々忍びない所があります。
それにすべて残すとしたら非常にかさばってしまいます。
昔の人でしたら、写真だけではなくビデオテープや8mmフィルムで残しているので、場所を取ってしまいますし、長年触れていない物でしたら劣化している可能性もあります。

家族だけで行うと時間がかかる

アルバムの整理を家族だけで行うと非常に時間がかかります。
生前の故人の写真を眺めていると思い出に浸ってしまいますし、さらに悲しみに暮れてしまいます。
また度の記録を残すかに寄って家族間で揉め事になるケースもあります。
揉め事にもなりますし、作業時間もかかってしまうというデメリットだらけの家族間の整理はできるだけ避けておきたいです。
記録の整理に関しては家族とは異なる第三者の業者にお任せするのが一番良い方法です。
業者でしたら、家族のように感情的になって作業をするわけもなく、効率的に作業を行いますので、作業時間を一気に短縮できるメリットがあります。

専門業者にお任せをする

大手フィルム業者でしたら、アルバムの遺品整理を効率よく仕分けることができます。
もちろん大阪市在住の方でも気軽に申し込んでいただくことができますので、整理に悩んでいるご家族は一度相談してみると、良い保存方法を指南してくれます。
特に数十年前の写真やビデオテープなどは劣化しており、色あせだけではなくカビやテープの劣化などで状態がすごく悪くなっています。
フィルム業者に依頼すれば、デジタル化にすることができます。
デジタル化にすることで劣化を防ぐことができますし、いつまでもキレイな状態で思い出を振り返ることができます。

デジタル化のメリット

アルバムの遺品整理でベストな方法がデジタル化です。
古くなったアルバムやビデオテープや8mmフィルム等を全てDVDへ移行することで思い出をコンパクトに納めることができます。
DVDでしたらコンパクトだけではなく容量もたっぷり入っているので、大量にある写真やビデオテープも全てまとめて保存できます。
整理をするために不要だと思うデータを処分するのは大変勿体ないです。
捨ててしまうともう二度と復元できないのですから、故人が遺した記録はできる限りデジタルの形として残しておきたいところです。
最近ではDVDが主流になっておりビデオテープの再生機がない家庭も多いです。
我が家には再生機器がないからビデオテープだけでも処分しようと考えている人もDVDへダビングすることで、再び鑑賞できます。
長年、放置していたビデオテープもテープが切れていたり、テープにカビが生えているケースがありますが、業者に依頼をすれば、切れている部分を復元したうえでDVDへダビングをしてくれるので、思い出をしっかりと残すことができます。
DVDへ移すことで、劣化を防ぐことができますし、かさばらずに済みます。
それに業者さんにお任せすることで、ご家族の負担を減らすことができますし、分かりやすく整理をしてくれます。
そして整理されたDVDは気軽に見返すことができますし、ご家族や親戚が集まる法事の際に鑑賞会を開くこともできます。

定期的に整理をすること

生前に整理をすることで家族に迷惑をかけることはありませんので、定期的にビデオ等を整理することです。
定期的に不要なデータを処分していくことで、記録を軽減することができます。
捨てても良いデータの基準は撮影に失敗したものです。
目がつぶっていたり、手振れがあったり、背景がぼやけていたりなど、これは記録と残すにふさわしくないと思う物だけは捨てても構わないと思います。
昔のフィルムタイプのカメラだとデジタルカメラのように手振れ補修などの機能が付いていないですし、シャッターを押して失敗しても、削除してもう一度やり直しというわけにはいかないので、意外とボツになる記録が多いです。
ビデオテープや8mmフィルムに関しても定期的にDVD化をすることで、遺された家族への負担を軽減できます。
大量に残されたビデオテープや8mmフィルムを一気にDVDへダビングする作業は時間とコストが意外とかかってしまいます。
定期的にこまめに移し替えておくことで手間やコストを分散化させることが可能になります。
生前整理は洋服や雑貨だけではなく、ビデオなどの思い出にも当てはまります。
手間がかかる作業ですが、生前に行うメリットはたくさんあります。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091