topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

用途の多いポリスチレンの事業系ゴミの回収を依頼するとしたら

身の回りにあふれているプラスチック製品

カップ麺のカップから、CDケースや自動車のカバーまで、ありとあらゆるところで使われているプラスチック製品は、スチロール樹脂と呼ばれるポリスチレンでできています。
プラスチックには100以上の種類がありますが、日常生活のなかでもっともありふれているいつでも目にすることができるのがポリスチレンです。
目にするもののほとんどがそうだと言っても言い過ぎではありません。
どんな形にも成形することができ十分な強度を持っているため、自動車のカバーだけでなく建材にも使われています。
意外と目にしていることが多い素材ですが、プラスチック製品だと意識せずに使っていることが多いのではないでしょうか。
もっともプラスチック製品であることを意識させるのは、発泡スチロールかもしれません。
包装資材や梱包資材としてよく利用されるため、多くの方が手にしたことがあるはずです。
これらのプラスチック製品が不用になったとしたらどうすればいいのでしょうか。

自治体の回収サービスを利用する

家庭で利用していたプラスチック製品が不用になった場合、どのようなプラスチック製品かによって大阪市でも処分方法がかなり違ってきます。
プラスチック製品自体は燃えるゴミですから、最大の辺または径が30センチ以下か棒状で1メートル以下の場合は普通ゴミとして処分することができます。
それ以上の大きさの製品はすべて粗大ゴミとして扱われ、粗大ゴミ収集受付センターで収集の予約をしなければ回収してもらうことはできません。
普通ゴミに分別されるプラスチック製品でも、容器や包装資材として使用されているプラスチック製品の場合は、容器包装プラスチックとして処分しなければなりません。
容器包装プラスチックに分別されるものにはプラマークがついていますから、一目で容器包装プラスチックだとわかります。
家庭ゴミの場合は、普通ゴミ、容器包装プラスチック、粗大ゴミのいずれかに分別すれば大丈夫です。

オフィスや店舗などで使用されていたプラスチック

ポリスチレンで作られているプラスチック製品は、オフィスや店舗などにも溢れています。
もしかしたら、一般家庭よりはるかに多くのプラスチック製品があるかもしれません。
先ほども書きましたが、包装資材や梱包資材などが数多く出回っているからです。
発泡スチロールと呼ばれている主に白色の箱などがそれにあたります。
食品などを盛り付けるために使われる白色トレイなどもそうです。
それを踏まえて周りを見回してみれば、予想以上に多くの製品を見つけることができるでしょう。
オフィスや店舗などの事業者が行った事業活動に伴って出たゴミは、自治体に回収してもらうことはできません。
それらはすべて事業系ゴミだからです。
事業系ゴミは、事業者が責任を持って処分しなければなりません。

何ゴミに分類されるのか?

事業系ゴミにも事業系一般廃棄物と産業廃棄物の2種類あります。
事業系でも事業系一般廃棄物なら、自治体の処理施設に持ち込むことができます。
しかし、産業廃棄物は持ち込むことはできません。
ポリスチレンを成形して作られたプラスチック製品は、すべて産業廃棄物に分類されます。
産業廃棄物の中でも廃プラスチックに分類されます。
廃プラスチックは、事業内容がどのようなものであっても産業廃棄物として処分しなければなりません。
製造工場のような特別な業種でなくても、例えば街の商店や飲食店であっても産業廃棄物として扱わなければなりません。
いつも扱っているゴミではないものを、産業廃棄物として処分しろと言われても多くの方が困ることでしょう。

廃プラスチックは売却できます

処分するとしたら産業廃棄物として処分しなければならないため、かなりの負担を強いられます。
しかし、売却することができれば、そのような負担を感じることなく処分することができます。
プラスチックのリサイクル技術は日進月歩で進化していますから、以前ならリサイクルできなかったものでもリサイクルすることが可能になりました。
ポリスチレンで作られたプラスチック製品も当然リサイクルすることができます。
大阪市にもリサイクル工場はいくつかありますから、総合的に考えてもっとも利用しやすいリサイクル工場に売却しましょう。
高く買取ってもらえたとしても、自社で運搬しなければならなかったり、最低取扱量が多すぎると小規模な事業所では利用できないこともあります。
その場合は、ビル内のテナントすべてに声を掛けたり、商店街として集めることにすれば最低取扱量をクリアすることは可能です。
しかし、そんな苦労をしなくても引き取ってもらえれば助かる方は多いでしょう。
いくつかのリサイクル工場に問い合わせてみて、もっとも利用しやすいところを選びましょう。
今後も継続的に出るであろうゴミであることは確実なのですから、最初にしっかり選定することが大切です。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091