topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

DIYで使ったプランターなどの不用品を回収してくれるところは?

DIYで出た不用品は?

DIYでガーデニング プランターや植木鉢を使って飾るのは、とても楽しいものです。
自分独自のアレンジや構想を練って作業すると、飾る場所が全く変わって見えたりします。
しかし、楽しんでDIYをしても困るのは、飽きたり使わなくなった不用品を処分することです。
都道府県どこでもそうですが、 大阪市でも不要になったものを処分するには決められた方法があり、分類する種類にも規則があります。

大阪市の指定処分の方法とは

まず、木製やプラスチック製のプランターについては、最大の辺の大きさによって処分方法が異なります。
30cm以下の場合には容器包装対象のプラスチックとしては扱わず、普通ゴミとして出すことができますが、30cm以上となると、種類は粗大ごみになります。
粗大ごみ収集受付センターに申し込みをして収集してもらいます。
金属製の植木鉢は最大の辺や径が30㎝以下のものに限り、資源ごみとして収集します。
また、せとものや陶器、プラスチックや木製のものなどは30cm以下は普通ごみとして、30cm以上のものは粗大ごみとして受付けられます。
プラスチックに関してはプランターと同様に、容器包装プラスチックとして扱われないので注意が必要です。

大阪市の粗大ごみ収集センターを利用するごみの出し方について

粗大ごみ収集受付センターに申し込むときには、受付時間9時から5時まで、年末年始を除いた月曜から土曜日に電話で連絡を入れます。
費用は受付センターで申し込みを行った後で、品目1点ごとの手数料を確認してから、粗大ごみ処理手数料券を取扱うコンビニや指定スーパー、大阪市内の郵便局で購入します。
受付センターで聞いた収集日の午前9時までにプランターや植木鉢に手数料券を貼って、指定の場所にごみ出しします。

市が収集するのとは別な方法を利用する

また、市が収集する方法とは別に、工場にごみを持ち込むことも可能です。
ただしこの方法で処分するには、処理施設の受入基準というものがあるので申し込む際にはあらかじめ電話で確認しておくことがベストです。
市のごみ出しでは、手数料券を購入しなければ処分できないものですが、不用品回収業者を利用すると、手数料券を購入しなくても処分ができる場合があります。

不用品を引き取ってくれる業者を探そう

引っ越しのために、大量にあるプランター・植木鉢といったものを処分する方法で悩むケースは少なくありません。
もし市の処分方法に合わせて手数料券を購入していては、かなりな金額になってしまうとなると、処分するのもどうしようかと困ります。
一番いい方法は、手作りのものでも使うよといった親しい相手に引き渡す方法ですが、なかなかそういう相手を見つけるのは難しいものです。
特に品数が多い場合には、思い入れのあった植木鉢の処分は、頭が痛くなる悩みの一つになってしまいます。

不用品を引き取ってくれる業者を利用するメリットと利用するコツは

しかし、不用品回収業者に頼むとなると、値段が付くようなものは買取ってくれるのでその買取額から値段が付かない不用品の処分額を差し引いてくれますので、実質処分額が少なくなったり、買取る品物の額でお得になったりします。
業者によってですが、様々な件で利用することでサービスとして、不用品をただで引き取ってくれるところもあります。
ごみ出しの手数料分、他のサービスを利用できるといった点で注目したいところです。
大抵の不用品回収業者が行っているサービスとして、遺品整理やお部屋の整理、リフォームやハウスクリーニングなどがあります。
こういったサービスと併用することで、不要になったプランターや植木鉢などを始めとした不用品を一括して処分してくれる場合があります。
もし、このようなサービスなども利用する必要がある時には、業者に不用品の話も含めて相談するとよいでしょう。
請け負ってくれる業者なら、不用品の回収も視野に入れてコストの見積もりをしてくれます。
粗大ごみ扱いのものであれば、1点でも回収してくれるといった不用品を引取ってくれる業者は沢山ありますので、ご自身のニーズに合わせて選んで処分してもらうといいでしょう。
こうした業者は大抵、見積もりを無料でしてくれます。
また、相談もしやすいので気軽に話して、メリットが多いと思われるところを選びましょう。
リサイクルが可能だと判断できるプランターや植木鉢なら、中の土ごと引き取ってくれる業者もあります。
引き取ってもらうためには、DIYで作成した部分をうまく分解し、リサイクル可能な状況にまで整理しておくことです。
分解することで大物を小物にすることができますし、リサイクル不可能な部分をばらして不燃ごみに分類することで、残りをリサイクルできる不用品として引き取ってもらえるのです。
また、清掃と一緒に処分までしてくれる業者があります。
引っ越しやリフォームをするのではなく、単純に多くの鉢などの処分に困った場合にも、専門に応対してくれる業者があります。
こちらは多少費用が出ますが、不要になったプランターなどを処分してくれ、そのうえきれいにしてくれるので場合によっては利用するといいものです。
ただでさえ引っ越しやリフォームなどには大きなお金が必要なものなので、少しでもコストを安く抑えたい場合にぜひ利用したい手です。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091