topicsお役立ち情報

ゴミ回収に強くなるためのお役立ち情報

ホットカーペットを粗大ゴミとして撤去して欲しい時には

大阪市に回収をしてもらうことも可能です

ホットカーペットが不要になって、処分をしたいと考えることがあるでしょう。
いくつか処分の方法がありますが、住まいの自治体にお願いをすることも出来ます。
大阪市の場合ですと、粗大ゴミとして引き取ってもらえます。
有料で、1つあたり200円支払わなくてはいけません。
事前申込制となっており、自治体に連絡をして大きさなど詳細を伝えます。
すると費用を教えてくれる他、収集に来てくれる日にちと場所を言われます。
平日のみの対応となっており、午前中に回収されることもあるので朝一に出さなくてはいけません。
収集場所は、普段一般ゴミを出す場所になることがほとんどです。
自宅の前やその付近、もしくはマンションの下などになることが多いですが、そこまで持っていかなくてはいけないことを覚えておいてください。
小さいものであれば持ち運びがしやすいですが、3畳〜となるとそれなりに大きさがあります。
重さもあるので、腰や足が痛めやすい方や年配の方などは家族やご近所に手伝ってもらうほうが良いでしょう。
指定された日の朝一か、もしくは邪魔にならないのであれば前日の夜には出しておきたいです。

ゴミ出しの際は都合が合うかも含めて確認を

自治体の方から収集の日にちが指定されますが、いくつか候補を出してもらいその中で都合が良い日を選ぶことも出来ます。
自身の都合や家族の都合にあわせて選ぶようにし、無理をせず運び出したいです。
大体申し込みをしてから早くて10日ほど、混みあっている時には1ヶ月弱かかることもあります。
日にちに余裕を持って申し込みをするようにして、慌てないように気をつけたいです。
費用の支払い方についてですが、市内のコンビニエンスストアやスーパーや郵便局などに手数料券が置いてあります。
払い戻しは出来ませんが、有効期限はないので余分に買っても良いでしょう。
思い立った時に買っておいて、当日になって券を買うのを忘れていたということがないようにしたいです。
券はシールになっており、カーペットに貼り付けて出すようにしましょう。
剥がれたりしないように、ガムテームなどを用いて剥がれにくくするなど工夫もしたいです。

業者にお願いする際の注意点

大阪市の自治体に回収をしてもらう方法以外に、業者にお願いをすることも出来ます。
不用品の処分を行っている業者があるので、声をかけてみましょう。
費用については、業者によってまちまちなので複数の業者より見積もりをとると良いです。
自宅まで取りに来てもらえるので、わざわざ運び出す必要がありません。
大きさも重さもあり、とても持っていけそうにないという時にも活用をしたいです。
また、その他にも処分をしたいものがあればお願いをしましょう。
お部屋の大掛かりな片付けなどで、たんすやベッドなど大きいものを片付けたい時にも便利です。
まとめて撤去をしてもらえるので、力仕事を任せられるので体への負担もなく安心でしょう。
業者といってもさまざまですが、地域密着型から全国対応のところまであります。
地域密着型ですと、例えばご近所さんで利用されたことがある方がいれば紹介してもらってはいかがでしょうか。
紹介をしてもらったから、費用を安くしておくよなどとサービスをしてくれることもあるでしょう。
全国対応をしているところでしたら、インターネット上に体験談などが掲載されていることも多いです。
初めて利用をするところでも、どんなスタッフが来てくれるのか分かり参考になります。
どの業者を利用する場合でも、費用についてきちんと聞いておきましょう。
金額はメールで送ってもらったり、紙に印刷をしてもらうなど後から確認が出来るようにしておきたいです。
電話をしてきたスタッフと、当日対応をしてくれたスタッフが違う人で、金額も聞いていた額とは違うということもあるでしょう。
しかしメールや紙に残っていれば、金額が違うとこちらも言いやすいです。
加えて、事前に金額を聞いたときには追加で費用が請求されないかも確認をしましょう。
思ったよりも運び出すのが大変だったなどと、追加で作業の費用を請求する業者もあります。
トラブルにならないように、費用の内訳を聞いておくのもおすすめです。

買い取りをしてもらう際のコツ

市の自治体や業者に回収をしてもらうことも出来ますが、状態がよければ買い取りについても考えましょう。
家具や電化製品など、不要なものを買い取ってくれる業者もあります。
リサイクルショップなど店舗型もあれば、ネットショップのようにインターネット上で中古品を販売しているところがあるので利用をしましょう。
店舗型であれば、基本的に持ち込みをしなくてはいけないことが多いので、重たい場合には無理をしないようにしたいです。
自宅まで査定に来てくれて、買い取りが可能であれば持って行ってくれる業者もあります。
買い取りを考える際も、複数の業者に査定をしてもらうことをおすすめします。
型番やメーカーや購入時期、そして使用頻度などを伝えることで事前に大体の金額を知らせてもらえることがあります。
金額を聞いておいて、どの業者に買い取りをお願いするか決めて訪問をしてもらうのも良いでしょう。
しかし実際目で見てから、最終的な買い取り金額を決めたいと言われるケースがほとんどかと思います。
状態が綺麗であれば高値がつくこともあるので、売る際には掃除をしてから見てもらうのが良いでしょう。
通常のカーペットと違い、電熱線が入っている部分もあるので洗うことは出来ません。
しかし掃除機をかけてホコリやごみを落としたり、干して殺菌をすることは出来るでしょう。
ブラッシングをして、毛を綺麗にすると見た目も良いです。
中には洗えるタイプのものもありますが洗濯が可能なのか、洗濯は出来ないが手洗いは可能なのかを確認しましょう。
洗濯をする場合は、大きいネットを用意してネットに入れて洗いましょう。
丸めて小さくしてネットに入れることで、洗剤も染みやすくなって綺麗になります。
手洗いをする場合には、中性洗剤を使って洗うと汚れが落ちやすいです。
30度ほどのぬるま湯で洗ってあげると、さらに汚れが落ちやすいので試してみましょう。
普段から汚れたらすぐに洗ったり掃除をするなど、著しく汚れないように考慮するのが大切です。
カーペットの上にラグを敷くなど、工夫をして掃除をしやすいようにするのも良いでしょう。

ホットカーペットは小さく切って出すのは危険な面もある

大阪市の場合ですが、30cm以上になると粗大ゴミの取り扱いとなります。
その為、小さく切って一般ゴミとして出す事を考える方もいらっしゃるでしょう。
ウールや絹や綿は燃えるゴミ、アクリルやポリエステルは不燃ゴミなど、素材によっても分別方法が異なるので注意をしたいです。
しかしホットカーペットの場合は、電熱線が中に入っているため小さく切るのが難しいかもしれません。
専門の工具が必要になるなど、素人では小さくするのは危険な面もあるので考慮しましょう。
粗大ゴミとして回収をしてもらうほうが、安全にお願いが出来るでしょう。
もし収集日まで待っていられないという時には、事前に連絡は必要ですが持ち込みをすることも可能です。
指定された施設がありますので、自家用車などで持っていくようにしましょう。
10キログラムあたり90円にて引き取ってもらえるので、費用の負担も少なくておすすめです。

ジャンル別お役立ち情報はこちらから

業界最大8つの無料サービス

  • 搬出作業費

    0
  • スタッフ追加(追加1名まで)

    0
  • 車両費

    0
  • 出張費

    0
  • 階段料金(1階上下まで)

    0
  • 梱包作業費(当社指定範囲内)

    0
  • 家具移動(同フロアー内1点まで)

    0
  • エアコン取外し(エアコン回収の場合)

    0

plan不用品・粗大ごみ回収プラン

Select Plan単品回収プラン

少量のゴミや特定のゴミの処分に最適なプラン

fixed Plan定額積み放題プラン

大量のゴミや引越時不用品処分に最適なプラン

Optionオプションサービス料金

不用品以外のベッドの分解や
家具移動など、ゴミ処分以外のお手伝い

reference priceご利用料金目安表

Area基本対応エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

contact無料お見積り・ご相談

不用品回収専門店【パワーズ】
「安さと安心をお約束」

365日 夜7時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円
一人暮らし向け軽トラ積み放題プラン 今だけ期間限定特別価格3千円

このプランの詳細を確認

TEL.0120-54-0091